アルセナーレ商会HP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
~ソーコの日記~

DOL内で健忘症が流行しているようです。
各地でブログの更新の仕方を忘れたという報告が多数。
当ブログ管理人もその症状を発症していましたが、ついにゲームにも影響が出始めました。

ご存じのとおり、南米西岸の入港許可は「リオデジャネイロ」で専用の勅命クエストを受ける必要があります。偉大な他のプレイヤー様によって既に到達度は達成していますので、「情報収集」とかの簡単なクエをこなせば入港許可が出るはずです。
はるばるヴェネツィアからリオに行き、勅命を受けてこなしてリオに戻って、またヴェネに戻って。
はぁ、やれやれ。これで入港許可もらえるな。
さあ、モチェニーゴ長官殿。許可証くださいな。

モ 「用件があるなら私が聞こう」

は?用件ってアンタ入港許可は?
なんでくれないの?ソーコが色つきだから?
それともなんか報告し忘れた?

移動の為の高速船が無いので、重い鉄戦列艦でヴェネと南米を往復するのは大変です。
文句を言っても仕方ない。もう一回リオに向かいました。
で、勅命を受けて上陸点の重ね岩にヒミツの文書を運んでリオに戻る。(あーメンドクセ)
今度はしっかり執政官にも報告して・・・と。

執政官 「大義であった。」

ホントに大義ですわ。さあ、ヴェネに向かうべ。

どのくらい時間が経ったのでしょう。パルマに戻ったあたりで気づきました。
なんか、ネオじぃで入港許可もらった時は執政官がもっと褒め称えてくれてた気がするなぁ。
商会員のレストさんに聞きました。
ソ 「許可証のクエした時、執政官が本国に戻れとかなんとか言うよね?」
レ 「うん。結構ハデな演出と共に、シナリオイベントみたいな感じで」
ソ 「おかしいなぁ。大儀であったとしか言わなかったのよ」
レ 「すでに入港許可出てるのでは?」
ソ 「えー。南米西岸っていう地図無いよ」
レ 「南米の新エリア部分の地図は明るくなってない?」
ソ 「見てみる~」

南米許可証

・・・・はい。しっかり明るくなっていました。
入港許可、もうもらってました。
移動が中心のクエなんて半分寝ながらやってることが多いので、完全にマイメモリーから消え失せてしまってたようです。
健忘症、流行ってるので注意してくださいね。特にふぁ○な姐さんとか。その下僕とか。






スポンサーサイト
2008.08.12(12:43)|プレイ日記コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
「世界の酒場から」
書いてる人

ネオ

Author:ネオ
サーバー:Z鯖
所属国:ヴェネツィア
所属商会:アルセナーレ
職業:パティシエ

最近のコメント
最近のトラックバック
出航所
過去ログ
カテゴリー
著作権表示

(C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。