アルセナーレ商会HP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
6年ぶりのSKI。そして10数年ぶりに志賀高原へSKIに行ってきました。
まず驚いたのが3連休のハイシーズンにも関わらず、客が少ないこと。
休前日ともなればリフトは長蛇の列で1本乗るのに20~30分待ちが当たり前で、昼食には手袋を投げて空いた席を確保するほど熾烈な空席争いだった頃の記憶が最新のわし。
志賀高原の「一の瀬」エリアがリフト待ちナシなんて状況は想像もできませんでした。
スキーヤーとスノーボーダーの割合が7:3だったのが5:5になっており、スキー板はサイドカーブが深く、短めのいわゆる「カービングスキー」が全盛で、わしの履いているNISIZAWAの192cmの板(FORMULA BOLON)は立てていても図抜けて長く目立ちます。ある意味カッコええのですが長いし重いし、さすがに新しい板が欲しくなって今のモデルはどんなんかなとNISIZAWAのHPを探しました。
が!無い。見つからない。
断片的な情報を拾うとどうやらNISIZAWAはスキー業界から撤退した模様><
硬派なイメージで好きだったのに。
硬派といえば忘れてはならないのがブルーモリスの「八甲田」
こちらはまだありました。「月山」というモデルもありましたなぁ。

ブーツもラングの「X8」というモデルを履いてるのですが、今回シェルの一部にひび割れを発見。足になじむまでに数年かけてチューンナップを施してきただけに、コイツを手放すのはちとツラい。完全にぶっ壊れるまで使ってやろうと思っていますが、一度ショップに診断してもらおうかな。
なんにせよ、久しぶりにスキー熱に火がついてしまった様子です。
信頼できる昔なじみのスキーのプロショップに久しぶりに顔を出してみるかな。
2008.01.14(23:25)|雑記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
「世界の酒場から」
書いてる人

ネオ

Author:ネオ
サーバー:Z鯖
所属国:ヴェネツィア
所属商会:アルセナーレ
職業:パティシエ

最近のコメント
最近のトラックバック
出航所
過去ログ
カテゴリー
著作権表示

(C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。